MacBook ProによるMac入門
Mac初心者によるインテルMac(MacBook Pro)を使用した基本操作などを紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macで確定申告(e-Tax)
確定申告の時期となりました。
今回はe-Tax(国税電子申告・納税システム)を使用した確定申告について、Macでの実施内容の紹介です。
私も今回初めての実施となり現在、事前準備を完了し申請を残すのみとなっています。
※申告期限:3月17日(月)まで(時間が迫ってます。。。)

以下、簡単ですが事前準備状況です。(詳細はe-Tax参照)
・住民基本台帳カード(ICカード)入手:済み
・ICカードリーダライタの購入:済み
・e-Taxでの事前設定:済み
・申請書の送付:未
※追記:3/14に無事申請完了しました。

まずは気になるMacでの対応状況ですが、問題なく対応しており実施可能となっていました。対応状況はこちら参照。(ちょっとHPは対応状況が分かりずりですが。。。)

事前準備で気になった点はMac対応のICカードリーダライタが少ないこと、地元のショップでは売っていませんでした。結局通販購入(SCR3310を購入)となりました。
あとシステム使用時の注意点ですがPDF環境はMac標準の環境では動作しません、Adobe Readerのインストールが必要となります。利用環境には記載がありますがインストールしないと画面が崩れます、私は見落としたので参考まで。

準備まで面倒な手順はありますが大きな問題なく完了です。あとは期限までに申請できればですが。。。
ic-cardr1購入したICカードリーダライタ

ic-card2Macと接続した状態(USB)

【参考URL】
e-Tax(国税電子申告・納税システム)
Macで申請する場合に参考にしたサイト
ICカードリーダライタ(NTT-ME SCR3310-NTTCom)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macpro.blog68.fc2.com/tb.php/72-a2dd649c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。