MacBook ProによるMac入門
Mac初心者によるインテルMac(MacBook Pro)を使用した基本操作などを紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Expose(エクスポゼ)の活用
[Mac入門編]

Mac OS Xで便利な機能である「Expose」(エクスポゼ)の紹介です。
「Expose」は画面上に開いている全てのウインドを一時的に整理し、すべてのウインドウを一覧表示したり、すべてのウインドウを隠したりすることができます。複数のアプリケーションを起動して画面がいっぱいになった場合など、目的のアプリケーションを選択するのに便利です。ぜひ覚えたい操作の一つです。
キー操作で簡単に実行でき難しい操作はありません。

[Exposeの主な操作]
・開いているすべてのウインドウを一覧表示
 (F9キーを押す。 ※MacBookの場合は、fn + F9)
・開いているウインドウをすべて隠してデスクトップを表示
 (F11キーを押す。※MacBookの場合は、fn + F11)

使用例を以下に示します。

  1. 開いているすべてのウインドウを一覧表示

  2. ウインドを複数開いて、画面がごちゃごちゃした状態。
    expose01

    F9キーを押すとウインドが重ならないで一覧で表示される。これで目的の画面選択が容易となる。
    ※MacBookの場合は、[fn] + F9キーを押す。
    expose02

    ウインドにポインタを合わせると画面の名前が表示される(分かり難いですが下画像ではyahoo!JAPANと表示されている)。
    そのままクリックすると最前面に画面が表示される。
    expose03

  3. 開いているウインドウを全て隠してデスクトップを表示

  4. F11キーを押すと開いているウインドが上下左右に隠れてデスクトップが表示される。
    ※MacBookの場合は、[fn] + F11キーを押す。
    expose04

  5. その他の操作

  6. F9を長く押したまま、その後、キーを放すとすぐにウインドウが通常の状態に戻る。

    F10 キーを押すと、現在操作中の同一アプリケーションのみが一覧表示される。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macpro.blog68.fc2.com/tb.php/40-1f853685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。