MacBook ProによるMac入門
Mac初心者によるインテルMac(MacBook Pro)を使用した基本操作などを紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイル・フォルダのCD・DVDへの書き込み
[Mac入門編]

前回、DVDを丸ごとコピーする方法を紹介(こちらを参照)しましたが、今回はハードディスクにあるファイルやフォルダ(たとえばデジカメで撮った画像など)をCDやDVDに書込んでデータCD・DVDを作成する方法を紹介します。
Mac OXの標準の機能で可能です。簡単な操作で可能となっています。
以下に手順を示します。

  1. 「ディスク作成フォルダ」の作成
  2. [Finder]のメニュバーから[新規ディスク作成フォルダ]を選択する。
    databkup01

    デスクトップに[ディスク作成フォルダ]が作成されます。
    databkup02

  3. CD・DVDへの書き込み
  4. [ディスク作成フォルダ]を開きCD・DVDに書き込みたいファイルやフォルダをドラッグ&ドロップする。([ディスク作成フォルダ]にエイリアスが作成される。※実体がコピーや移動するのではなく実体のある場所の情報が作成される:Winで言うショートカット)
    databkup03
    上記の例では「バックアップデータ」フォルダを追加している。

    書き込みに必要なファイル・フォルダの追加が完了したら右上の[ディスク作成]ボタンを実行することで書き込みできます。
[補足]
作成した[ディスク作成フォルダ]は必要がなくなったら削除しても問題ありません。中身はエイリアスのため実体は削除されないため、必要になったら再度作成可能です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よろしくお願いします。
初めまして。このblogに興味をもちました。リンクをはらせてもらいました。よろしく。
2006/09/20(水) 14:59:08 | URL | g5mac #-[ 編集]
リンクありがとうございます。
mac詳しそうですね。
こちらもリンクはりましたので、よろしくお願いします。
2006/09/20(水) 23:41:55 | URL | ringopro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macpro.blog68.fc2.com/tb.php/25-43ef8a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。