MacBook ProによるMac入門
Mac初心者によるインテルMac(MacBook Pro)を使用した基本操作などを紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無線LANでインターネット接続
まずはAirMac Expressを接続し無線LANを使用できる状態にしました。
接続は簡単です。既存のネットワークにLANケーブルで接続するだけです。私はハブで複数のPCを接続していますので、AirMac Expressはハブに接続しています。通常であればADLSモデムとAirMac ExpressをLANケーブルで接続すれば完了で、これでPCはワイヤレスになります。
AirMac Expressは接続後に本体のランプで動作状態の確認が可能です。緑で点灯していれば接続に問題ありません。オレンジで点滅は接続中か接続失敗の状態です。
装置の接続が完了したらmacから接続してみます。

下図のようにメニュバーからAirMac状態確認と操作が可能です。
初期設定でAirMac Expressのネットワーク名は
「Apple Network XXXXX」です。
ネットワーク名が表示されチェックされていれば接続されている状態です。
この状態になっていればインターネットに接続できます。
airmac00
注1)上記では「YBBUser」のネットワークが認識されています。これは他人のネットワークです。無線ですので近所の電波を受信しているようです。このように電波は誰でも受信可能ですのでセキュリティ設定が必要となりますね。

注2)プロバイダ(フレッツなど)によってはPPPoE(プロバイダのアカウントとパスワード)の設定が別途必要となる場合があるようです。上記例は不要の場合の例となります。
スポンサーサイト
はじめてのMac OS X
初心者おすすめ度:★★★★★
Mac OS Xは何も分かりませんので、書籍をまず購入。タイトル通り初心者向けの内容で、Macの操作方法が一から分かります。Mac入門に最適でした(見た目から分かりやすそうだったので選んで正解でした)。
OSの基本から付属アプリケーションの活用までカラーページで画面操作が説明され分かりやすくなっています(結構詳細に解説されています)。インテルMacの説明はありませんが(発売前の書籍のため)、操作に違いはないため問題ありません。
無線LAN(ワイヤスレス)の導入
おすすめ度:★★★★★

airmac1左がMacBookProの電源アダプタ、右がAirMacExpress、比較すると分かりますがアダプタを小さくした感じで、かなりコンパクトです。さすがアップル製デザインなどセンスいいですね。

Apple AirMac Express ベースステーション [M9470J/A]
定価14,490円
サイズW75mm×H94mm×D25.5mm
接続可能ハード [macユーザ]
AirMac ExtremeカードまたはAirMacカードを装着したMac
[Winユーザ]
IEEE 802.11bまたは802.11g対応ハード
添付ソフト動作 Mac OS X および Win XP,Win 2000
おすすめポイント ・コンパクトで持ち運び可能
・USBプリンタを共有可能

ノートパソコンということで無線環境を導入。 アップル製のAirMac Express(ワイヤレスベースステーション)を購入しました。 購入後、接続して直ぐ使用可能です。ただし初期設定ではパスワードなどセキュリティ設定がされていませんので、誰でも接続できてしまいます(通信可能範囲であれば他人から使用される可能有り)。付属CDからソフトをインストールして設定できますので、設定することをお勧めします。 環境設定方法などは別途紹介していきたいと思います。
PCケース選び
注意度:★★★☆☆

macbookpro5自宅で未使用時の収納としてELECOM製ケースを購入。
ケース内寸:W360mm×D32mm×H320mm
macのサイズ(35.7×24.3)と比較し入るだろうと思ってました。

macbookpro6なんと自宅で入れてみると入りません!?
厚さを考えてなかったので横が入りきりません。仕方なく横の縫い目をほどいて改良!?
←改良後の状態
ほどいた箇所の口は閉じませんがmacはスッポリ入るので用途は満たしました。 MacBook Proはワイドなので、いいサイズのケースがないですね。 ケース選びは注意が必要のようです。
インテルMacでの変更点
[インテル CPU]
なんと言ってもインテル製のCPUの変更ですね。
G4と比較して4倍のスピード!!
比較できるマシンがないので実力はよくわかりませんが、起動時間は早いです。
あとはBootCampによりWindowsが動作可能になったことですね。 今後、Windowsのインストールにもトライしたいと思います。

[Mac OS X]
インテルCPU対応で内部は変更されていますが機能に違いはありません。
ただし、Classic環境(旧OS 9環境)は未サポートとなったようです。

macbookpro3電源コードの接続部が新しくなったようです。磁気で吸着しており、ちょっと斜めにずらすことで簡単に取れます。
取り外しが簡単で使い勝手は良くなってます。


macbookpro4 カメラが付きました。
スナップショットは簡単に撮れそうです。


我が家のMacBook Pro
macbookpro2
15インチ MacBooK Pro
CPU:1.83GHz Intel Core Duo
HD:80GB
メモリ:512MB

macbookpro1
しばらく気づきませんでしたがアップルマークが液晶の明かりでうっすら光ります。

macでブログ
macでブログ始めました。
インテルMacの使用感やmac入門として基本操作などを紹介予定です。

[筆者とMacについて]
初めてのMacは数年前に初代ibook(スケルトンのos9)を購入、しかし、使い込んでおらず全然os9も詳しくありません。会社や自宅でのメインはやはりWindowsを使っていました。
今回、ノートパソコンの購入検討時にタイミングよくインテルMacが発表されMacBook Pro購入を決断しました。当然OS X は初心者で何も分かっていません。
今後は初心者の立場からMac入門として基本から紹介することで、自分の理解度も深めていきたいと思っています。

[ブログで紹介のMac環境]
MacBook Pro 15インチ [MA463J/A]
Mac OS X v10.4 "Tiger"(10.4.10)
Apple AirMac Express ベースステーション [M9470J/A]
Mighty Mouse Wireless
GH-DAII667-512M SO DIMM(メモリ512MBを増設、計1G)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。